・歯をぶつけて抜けた時     


30分以内なら元通りになる可能性があります。

歯の根を指で触らないように、

歯についた砂などをすばやく簡単に水で流して(もしできれば抜けた歯を元にもどして)牛乳にひたして

いそいで歯科を受診してください。

乾燥させないことが大切です。


・歯が動いているあるいは奥にめり込んだ時


さわらずにそのまま歯科へ。


・歯がかけた時


かけらは持っていって下さい(大きなかけらは接着できる場合があります)。


・歯をぶつけた時は同時に頭をぶつけていることがあるのでお子さんの全身状態に気を配ってください。

こどもの病気に