Header image  
   
  HOME ::
   
 

 

チェロ:まさに「四十の手習い」として始めました。

 もともと幼少時にピアノを習ったせいか(腕白盛りの小学生男児にピアノレッスンが続けられるわけがなく1年間で「放棄」するも)、中学生1年で悪友の影響もありクラッシク音楽に夢中になるという変り種。以来、ストリングスにあこがれをいだきつつ、医学の道に進むと音楽とは無縁の日々を20年以上すごす。40台となって初めて念願のチェロを得て手習い開始となる。師匠は前田昌利先生。音程もまともにとれない四十男に忍耐の前田先生のご指導のおかげでなんとかバッハ無伴奏チェロ組曲にチャレンジできるようになる。

目標:生涯をかけてバッハ無伴奏チェロ組曲全曲を弾けるようになること(無謀か?)

 

オーディオ:

トーレンスのプレーヤー、マッキントッシュのプレアンプ、真空管パワーアンプにタンノイのスピーカーを繋いで、聴く音楽はハイドン、バッハ、モーツアルトがほとんど。おじんくさ〜〜い!

 

ペット:愛犬(柴犬)ファンとの日々

まさに「アイフルおじさん」。

 

スポーツ:

高校までは剣道一筋 

大学ではバドミントン:「鬼キャプテン」と呼ばれた。

医者になってからは不健康きわまりない生活となるも、富山県立中央病院や福井県立病院では病院内のバトミントン部で楽しませていただく(病院に入り浸っていたということ)。

開業してからは、スポーツジムに週2〜3回通っていたのが犬の散歩に化けて週1回以下になってました。スキー、サイクリングもしたけど、お休み中。

最近、ランニングをしています(それもかなりストイックに)。きっかけはマラソンランナーだった千葉真子さんの講演会(平成19年6月)に出席して「だれでもマラソン完走できますよ!」って話されたこと。なんと単純な?

ハーフマラソン・デビュー済み。東京マラソンは何回も応募したけど毎回抽選でハズレ、残念!

 

読書:人生の糧、日々の診療に必須

 

釣り:なかなか行けません(涙)

 

アクアリウム:癒されます。